中部大学ESDエコマネーチーム2010とは(About our team)

ESDとは「持続可能な開発のための教育」を意味していますが、別の言葉でいうと、「持続可能な社会のための担い手づくり」だと思います。 そこで、担い手として自分たちに何ができるかという観点から、愛知県内で実施している地域通貨(EXPOエコマネー)を活用しながら大学で何かできないかと考え、2009年に現在の4年生が中部大学ESDエコマネーチームを結成しました。私たちチーム2010はこの活動を継承しています。

ESD stand for "Education for Sustainable Development". In other words "Making of leading figure for sustainable society". In 2009, senior students ask themselves what they can do to as leading figure and how can we utilizig EXPO Eco Money at universirty and decided to establish "Chubu University ESD Eco Money Team" and started activity. Team 2010 succeeds this activity.

事業目的:Purpose

私たちの事業活動の目的はふたつあります。
1.私たち学生が主体的に環境活動を実施し、エコマネーを集めていろんな方々にポイントを発行しながら、様々な環境活動の活性化を促進する。
2.名古屋で開催される生物多様性条約第10回締約国会議(COP10を見据え、様々な活動を行っていく上でのネットワークを作る。

Purpose of our activity is devided by two.
1.Implementing student oriented environmental activity and promote environmental activities of other organization by collecting and distributing eco money.
2.Built Network for sustainable society by considering CBD COP 10 in Nagoya.

チームの活動:Activity

他大学、企業、産業界、地域の方々等と連携しつつ「環境」をテーマにエネルギー・地域・リサイクル・情報といった分野に分かれ、EXPOエコマネーを利用しながら様々な環境活動(プロジェクト)を進めていき、環境について学びます。

We set Environment as theme of our activity and promote environmental activitiy(project) by using EXPO Eco money. Activity of Team 2010 are devided by Energy, Collaboration, Recycle and Information.

私たちの活動は、エコマネー取得活動とエコマネー発行活動に区分されます。
エコマネー取得活動とは愛知県内の他大学や自治体、企業が実施する環境活動に参加しながらポイントを集めることです。
エコマネー発行活動とは、自ら及び協働で環境プロジェクトを企画立案し、参加者にポイントを発行することです。

Out activity is devided by two. Collecting Eco money and Distributing it.
・Collection: Activity to collect Eco money by particpating environmental activity of other organizations(such as govenment, industry and other university)
・Distribution: Activity to distributing Eco Money by planning and doing our environmental project and provide eco money for the participants.

進行管理と情報公開:Performance evaluation and open information

専門ゼミでは、チームの活動以外に環境マネジメントシステム(ISO14001)を基盤とした環境経営について学習しています。
そこで、私たちのチームでは、ISO14001の考え方を基盤にしながら、事業方針を実現するための環境目的、環境目標を立て、各プロジェクトをPDCAサイクルで動かし、達成度や環境パフォーマンスを評価することで、継続的改善に取り組みます。

We are studying about Environmental Management Systems(ISO14001) and business and utilize PDCA cycles to evaluate performance of our environmental activity.

t.jpg

またこのHPを通じてその成果を一般の方に情報公開します。
内部コミュニケーションと外部コミュニケーションを行っています。
ご要望等につきましては、chubu_esd_team@yahoo.co.jpに御連絡いただければ幸いです。

We open our activity and result through this homepage.
We also interested in promoting internal and external commnucation as well therfore,if you have any comment, please contact to chubu_esd_team@yahoo.co.jp

18.jpg

チーム構成一覧:The constitution of the team

中部大学ESDエコマネーチーム2010を構成しているのは以下の学年です。
4年生(Senior)卒業研究(チーム2009:Team 2009)
3年生(Junior)専門ゼミ(チーム2010:Team 2010)
2年生(Sophomore)入門ゼミ(チーム2010-2:Team 2010-2)

構成員については、以下のファイルをご参照ください。
As to Member, pleaser refer following file(Japanese only)
22.jpg

  • 最終更新:2010-11-04 01:46:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード