アサヒビール工場見学(8/12,27)

8月12日 インターンシップのために皆と工場見学へ行くことができないため、個人的(鬼塚)に名古屋市守山区にあるアサヒビール名古屋工場へ工場見学に行ってきました。
asahi1.jpg

工場見学では麦芽の作り方→発酵の仕方(発酵する温度は冷たい)→缶詰作業の見学→環境への取り組みの説明→試飲の順で説明してもらいました。


~工場内での環境への取り組み~

asahi3.jpg
工場内には太陽光パネルを設置したり、缶の蓋をスーパーエンド缶蓋という蓋のプルタブのついた蓋部分と本体との接合部を改良することによって
アルミの使用量を今までの9%削減させ年間で約9000トンのCO2を削減しています。

asahi4.jpg
  • 1999年に日本のビールメーカーとして初めて完全ノンフロン化を名古屋工場にて実現
 工場内に設置してあるビール製造時冷却用設備、自販機、冷蔵庫などすべてを「フロンガス」
 から「アンモニア」などの自然冷媒に切り替えました。

  • コ・ジェネレーションシステムの導入
都市ガスを利用した発電をしたときに出る蒸気を工場内で活用し、エネルギーを再活用しています。

  • 副産物・廃棄物再資源化100%達成
徹底した分別作業や再資源化事業者との協力、副産物の商品化などの取り組みを行ってます。

asahi5.jpg
説明をしてくれたお姉さんがビールの注ぎ方を伝授していました。

asahi6.jpg
時間内であればビールの試飲は三杯まで、ジュースは無制限で飲めます。
係の人が注いでくれるビールは泡がクリーミーでとてもおいしかったです。

~27日~
内容は12日と同じですので内容は省きます。
20100827120918.jpg
僕らが学んでいるISO14001をしっかり取得していました。

20100827114342.jpg
おいしいビールの注ぎ方です。

20100827115249.jpg
竹山君が麦芽に挑戦しました。味は……だったそうです(笑)

制作:鬼塚、松山






  • 最終更新:2010-11-03 10:59:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード